宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…15の特典が使える 【プレミアムサービス】
ふわ〜りふわふわなんだろう?
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ふわ〜りふわふわなんだろう?

作: 本田 カヨ子
出版社: ベネッセコーポレーション

本体価格: ¥600 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ふわ〜りふわふわなんだろう?」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

出版社からの紹介

「ころころころりんこ」など、子どもが大好きな言葉(オノマトペ)がいっぱい。りんごや風船などが現れる楽しい「しかけ」つき。

ベストレビュー

丈夫なしかけ絵本

かわいいひよちゃんが進みながら色々なものに出会っていきます。
ふわーりふわふわなんだろう?前のページにヒントがあって、私も娘も楽しみに次のページをめくることができました。
はっきりした色で赤ちゃんが好みやすそうです。6ヶ月でなんでも口に入れたがる娘がなめても丈夫な素材なのもポイントが高いです。
なんだろう?と語りかけてくるので娘にはもう少し大きくなってから読んだほうがより楽しめそう。
(みちんさんさん 20代・ママ 女の子0歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


本田 カヨ子さんのその他の作品

とのさま1ねんせい / ぐるーんくるくるだあれかな? / とのさまサンタ / 紙芝居 コンキチのゆびきりげんまん / 紙芝居 おなべとことこ



玉川大学教授・梶川祥世先生&編集者・岡本薫さんインタビュー

ふわ〜りふわふわなんだろう?

みんなの声(4人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット