みなみへ みなみへ
作: ダニエル・ダンカン 訳: 山口 文生  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
海のうえで出会った“あいぼう”。それぞれが帰る場所は……? 一人ぼっちの漁師さんと1羽のトリのお話。
2018年の絵本キャラクターカレンダー大集合!「ぐりとぐら」「バムとケロ」「はらぺこあおむし」ほか
くまのアーネストおじさん まいごになった セレスティーヌ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

くまのアーネストおじさん まいごになった セレスティーヌ

  • 絵本
作・絵: ガブリエル・バンサン
訳: もり ひさし
出版社: BL出版 BL出版の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「くまのアーネストおじさん まいごになった セレスティーヌ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1985年11月
ISBN: 9784892389603

21×24cm 27ページ


バナーをクリックすると、BL出版のおすすめ絵本がご覧いただけます

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

ガブリエル・バンサンが描く
温かなふれあいの世界
セレスティーヌといっしょに美術館で働きたいと思ったアーネストおじさんでしたが…。

ベストレビュー

美術館で迷子

アーネストとセレスティーヌが、美術館へ出かけます。
とはいっても、絵画の観賞が目的ではなく、アーネストの仕事探しのためです。

二人の穏やかな暮らしが魅力なのですが、こうした現実的な場面がときたま見られますね。
そのことが、いっそうリアル感を増しますし、私たちと変わらないと身近に感じます。
(なしなしなしさん 30代・ママ 女の子8歳、女の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ガブリエル・バンサンさんのその他の作品

くまのアーネストおじさんとセレスティーヌ / くまのアーネストおじさん ラッタカ タン ブンタカ タン / くまのアーネストおじさん こわかったよ、アーネスト / 小天使ブリュッセルをゆく・・・ / くまのアーネスト セレスティーヌの おいたち / くまのアーネストおじさん セレスティーヌのこや

もり ひさしさんのその他の作品

はらぺこあおむし 日本語版40周年記念限定版 / フリップフラップえほん はらぺこあおむし / はらぺこあおむし+ぬいぐるみギフトセット / ビッグブック パパ、お月さまとって! / てんじつき さわるえほん こぐまちゃんとどうぶつえん / ぞうはわすれないよ



完売店続出・即重版!終わりのない愛の絵本、好評につきPart2

くまのアーネストおじさん まいごになった セレスティーヌ

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.67




全ページためしよみ
年齢別絵本セット