貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
福を呼び込んでくれる!絵本『おふくさん』の複製画が、絵本ナビ限定で発売中♪
アンデルセン童話全集 (1)
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

アンデルセン童話全集 (1)

  • 児童書
原作: ハンス・クリスチャン・アンデルセン
絵: ドゥシャン・カーライ/カミラ・シュタンツロヴァー
訳: 天沼 春樹
出版社: 西村書店 西村書店の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥3,800 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2011年08月
ISBN: 9784890139224

A4変型判 上製 576ページ

この作品が含まれるシリーズ

関連するスペシャルコンテンツ


あなたの好きなキャラクターはどれ?

作者からのコメント

ハンス・クリスチャン・アンデルセンのメルヘンに挿絵を描くことは、わたしたちにとってほんとうにひとつの挑戦でありました。4年もの間、この全集の挿絵に取り組んできました。アンデルセンがわたしたちの一員となってから、彼の『がまんづよいスズの兵隊』『みにくいアヒルの子』『人魚姫』といっしょにわたしたちは生きつづけることとなりました。つまり作品の主人公たちとともに生きることになったのでした。
――---
 ドゥシャン・カーライ
 カミラ・シュタンツロヴァー

出版社からの紹介

『みにくいアヒルの子』『雪の女王』『人魚姫』『マッチ売りの少女』ほか、アンデルセンの童話156編すべてに、国際アンデルセン賞受賞画家のドゥシャン・カーライ夫妻が挿絵を描いた渾身の全3巻。

アンデルセン童話全集 (1)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。

ハンス・クリスチャン・アンデルセンさんのその他の作品

雪の女王 / 雪の女王 / 雪の女王 / アンデルセン童話全集 (3) / モミの木 / アンデルセンのきらめくポップアップ絵本 雪の女王

ドゥシャン・カーライ/カミラ・シュタンツロヴァーさんのその他の作品

アンデルセン童話全集 (2)

天沼 春樹さんのその他の作品

列車はこの闇をぬけて / グリム童話全集 / 空とぶペーター / 紙芝居 ひこうせんでそらのさんぽ / タイムマシンクラブ(1) ブラックホール事件 / タイムマシンクラブ(2) 過去からの手紙



お子さんと一緒にお鼻のしくみを考えてみませんか?

アンデルセン童話全集 (1)

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0



全ページためしよみ
年齢別絵本セット