すうじかるた 100かいだてのいえ すうじかるた 100かいだてのいえ
作: いわい としお  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
かるた以外の遊び方もたくさん! 絵本から生まれたあたらしいかるた
りおらんらんさん 30代・ママ

買ってよかったです
100かいだてシリーズ。子供たちが大好…
ジャッキー×「木のおもちゃ」が可愛い!!|くまのがっこう木製プルトレイン
ぺろぺろキャンディー
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ぺろぺろキャンディー

  • 絵本
作: ルクサナ・カーン
絵: ソフィー・ブラッコール
訳: もりうちすみこ
出版社: さ・え・ら書房

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,400 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2011年08月
ISBN: 9784378041322

小学校低〜
26×21cm・33ページ

出版社からの紹介

ルビーナは、たんじょうかいによばれました! ゲームにケーキにおみやげ……、たのしみでたまりません。
ところが、たんじょうかいがどんなものだか知らないおかあさんに、
いもうとのサナをつれていくようにいいつけられてしまいます。

ソフィー・ブラッコールの表情ゆたかな絵と、ルクサナ・カーンのたくみなストーリーが、
兄弟げんかに、あたらしい意外な見方をおしえてくれます。


★2011年 ゴールデン・カイト賞受賞
★2011年 シャーロット・ゾロトウ賞受賞
★2010年 ニューヨークタイムズが選ぶ絵本ベスト10選定

ベストレビュー

姉妹の実話がベース

ルビーナはお友だちのお誕生会にお呼ばれして大喜び。
でも、お母さんはお誕生会のイメージが出来ず、妹のサナも連れて行くようにいうのです。
ルビーナが反対したとおり、妹連れのお誕生会は散々。
しかも翌日にはもっとひどい展開が待ち受けています。
それでもルビーナは、サナがお誕生会に呼ばれた時、
同じように妹のマリアムを連れて行かなければならなくて困っていたら、
助け舟を出したのです。
ルビーナの、姉としての心境が切々と伝わってきます。
作者自身の姉妹の体験がベースになっているそうです。
ということで、パキスタンからカナダに移住した一家がモデル、
つまり、異文化ゆえ、お母さんが無理解だった訳なのです。
魅力的なぺろぺろキャンディーが、象徴的なアイテムとなっています。
デリケートな姉妹関係が実にリアルでした。
と同時に、ルビーナの行動に拍手!したい読後感でした。
(レイラさん 40代・ママ 男の子18歳、男の子15歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ルクサナ・カーンさんのその他の作品

バラ咲くじゅうたんのあるところ

ソフィー・ブラッコールさんのその他の作品

あかちゃんの木 / プーさんと であった日 世界でいちばん ゆうめいなクマのほんとうにあったお話 / とびきりおいしいデザート

もりうち すみこさんのその他の作品

呪われた図書館 / クジラに救われた村 / リトル・パパ / ヘレン・ケラーのかぎりない夢 見る・聞く・話す・読む・書く・学ぶ夢に挑戦した生涯 / 名探偵犬バディ(5) 青い舌の怪獣をさがせ! / ゾウがとおる村



山岡ひかるさんの「食べ物絵本」シリーズ 歴代編集者さんに話を聞きました

ぺろぺろキャンディー

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.43

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット