いっこ さんこ いっこ さんこ いっこ さんこの試し読みができます!
作: 及川 賢治 竹内 繭子  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
100%ORANGE新作! リズムと色と形で楽しむ新しい赤ちゃん絵本です
そよかぜはなさん 40代・ママ

なぜいっことさんこ?!
リズミカルに読み進められる本です。 …
福を呼び込んでくれる!絵本『おふくさん』の複製画が、絵本ナビ限定で発売中♪
北の馬と南の馬
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

北の馬と南の馬

  • 絵本
作: 前川 貴行 (写真)(文)
出版社: あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,500 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2011年08月
ISBN: 9784251098528

小学校中学年から
AB判・40ページ

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

青森県の寒立馬と宮崎の御崎馬。同じ日本の馬でありながら、対照的な環境に生きる姿を追い、
生き物と環境の関係を見つめる写真絵本。

ベストレビュー

馬の血統と生き方

宮崎県で生息する御崎馬と、青森県で生息する寒立馬という、南北に分かれて血統を維持している馬の生き方の紹介です。
自然の中で暮らし、人に守られた伸びやかな姿がとても印象的です。
解説に引きずられると、写真絵本としての醍醐味が味わいづらいほど、丁寧な説明文なので、それぞれに楽しみました。
(ヒラP21さん 60代・パパ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ




野球ファンだけにとどまらない、人生へのエールがこめられた絵本

北の馬と南の馬

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット