宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
北の馬と南の馬
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

北の馬と南の馬

  • 絵本
作: 前川 貴行 (写真)(文)
出版社: あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,500 +税

「北の馬と南の馬」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2011年08月
ISBN: 9784251098528

小学校中学年から
AB判・40ページ

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

青森県の寒立馬と宮崎の御崎馬。同じ日本の馬でありながら、対照的な環境に生きる姿を追い、
生き物と環境の関係を見つめる写真絵本。

ベストレビュー

馬の血統と生き方

宮崎県で生息する御崎馬と、青森県で生息する寒立馬という、南北に分かれて血統を維持している馬の生き方の紹介です。
自然の中で暮らし、人に守られた伸びやかな姿がとても印象的です。
解説に引きずられると、写真絵本としての醍醐味が味わいづらいほど、丁寧な説明文なので、それぞれに楽しみました。
(ヒラP21さん 60代・パパ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!



老舗のパン工場、バケバケベーカリーの工場見学にきませんか?

北の馬と南の馬

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット