ねんねん どっち? ねんねん どっち? ねんねん どっち?の試し読みができます!
作: 宮野 聡子  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
「どっち?」にこたえていくうちに、あらあらふしぎ。すやすやねんね。子どもの気持ちを安心させ、しぜんに眠りの世界へみちびく絵本。
大好きな絵本の可愛いあの子!【絵本キャラクターぬいぐるみ大集合】
おやすみまえのいのり こどものおいのりシリーズ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

おやすみまえのいのり こどものおいのりシリーズ

作・絵: リンダ・パリー&アラン・パリー
出版社: ドン・ボスコ社

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥380 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1996年06月
ISBN: 9784886261694

3歳〜

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

手のひらのかたちをした、こどものおいのりシリーズ。おやすみ前のお祈りを収録し、かわいいイラストとやさしいことばでつづられた、すてきな型抜絵本です。

おやすみまえのいのり こどものおいのりシリーズ

ベストレビュー

かわいらしいおいのりの絵本

3歳の娘が教会から戴いたクリスマスプレゼント。

可愛らしい手の形をした、おいのりの絵本です。
ゆったりとした青を貴重とした可愛らしいリスの絵も
娘は気に入ったようです。

今日一日の神様への感謝、
そして明日、私だけでなくみんなに、素敵な一日をくださいますようにという、寝る前のおいのり。

夜ベッドに入る前に読んであげると親子共々とても落ち着いた、
満ち足りた気持ちになれます。

そんなに長くないので、他の絵本を読んだ後の、
一番最後に読む絵本としてもとてもおススメです。

親の私も、毎日の感謝を忘れずに日々を過ごさないといけないと
穏やかに思わせてくれるとっても素敵な一冊です。
(ムスカンさん 30代・ママ 男の子8歳、女の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


リンダ・パリー&アラン・パリーさんのその他の作品

いちにちのいのり こどものおいのりシリーズ / かんしゃのいのり こどものおいのりシリーズ / おしょくじのいのり こどものおいのりシリーズ



『へんてこレストラン』 <br>古内ヨシさん 竹内通雅さんインタビュー

おやすみまえのいのり こどものおいのりシリーズ

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット