にんぎょうの おいしゃさん にんぎょうの おいしゃさん
作: マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵: J.P.ミラー 訳: こみや ゆう  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
こみやゆう選書・翻訳「おひざにおいで」シリーズ第2弾!
2018年の絵本キャラクターカレンダー大集合!「ぐりとぐら」「バムとケロ」「はらぺこあおむし」ほか
なみだ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

なみだ

作: 細谷亮太
絵: 永井泰子
出版社: ドン・ボスコ社

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「なみだ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2011年03月
ISBN: 9784886265159

大人

出版社からの紹介

幼いわが子を亡くした母親が、人生の歩みとともに流すさまざまな「なみだ」。先立ったいのちと残された家族に贈る、優しく美しい絵本です。いのちについて考えたいすべての方に、またギフトブックとしておすすめです。

なみだ

ベストレビュー

涙に中に人生が

自分の子どもが小さくして死んでしまったら、こんなに悲しいのだろうな。
夫婦の間で、互いをいたわりながらやっぱり涙が出るのだろうな。
妹が生まれても、忘れられないお姉ちゃん。
人生が涙の向こうの風景として描かれています。
そして、共に連れ添った、伴侶も死んでいきます。
人生として、不思議もないお話ですが、永井泰子さんの絵が、人々の悲しみを涙の向こうの世界のようにして描いています。
(ヒラP21さん 50代・パパ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


細谷 亮太さんのその他の作品

いのちって、なんだろう? (3) いのちは なぜたいせつなの? / いのちって、なんだろう? (2)いのちに終わりはくるの? / いのちって、なんだろう? (1)いのちはどこからきたの? / ゲーゲー ピーピー おなかのびょうき / まいにち からだは あたらしい! / はなみず じゅるじゅる せき ごほごほ

永井泰子さんのその他の作品

たのしい夏休み / 秋、おたんじょう日 / 春のおしゃれ / お正月、バレンタインデー / すてきなクリスマス / ミツバチのおつかい



めいろをなぞりながらクイズでも遊べる絵本!

なみだ

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット