なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
おはなばたけちゃん。さん 40代・ママ

すこしハラハラしながら・・
4歳になって再び読んでみました。 以…
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…12の特典が使える 【プレミアムサービス】
あたごの浦 讃岐のおはなし
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

あたごの浦 讃岐のおはなし

  • 絵本
再話: 脇 和子
絵: 大道あや
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥900 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1993年
ISBN: 9784834011944

読んであげるなら 3才から
自分で読むなら 小学低学年から

出版社からの紹介

満月の夜、あたごの浦の砂浜に魚達が集まって、演芸会を開きます。たいやたこ、ふぐやかれいが、とっておきのかくし芸を披露します。魚達のはやし声もにぎやかで愉快な讃岐の昔話。

ベストレビュー

妙妙!

古本屋で見つけて即購入した掘り出し物ですが、決め手は何
というか、全体的にゆるい雰囲気がとても良いんです!
ある晩おたこや鯛さん等の魚達が陸で演芸会を始めるんです
が、魚達はどんな芸を見ても「妙妙妙〜」とはやしたてます。
「何でも面白いんかい!」とツッコミたくなりますが、何を
やっても面白い雰囲気がいいなあーと感じます。
鯛さん→ふぐの芸の連続は最強コンボでつぼにはまりました。

最初に読んだ時に、にやにやしながら「へんな絵本〜」と
言った娘に、「好きな絵本は?」と聞いた時に「おたこ」と
言った息子の反応が可笑しく、2歳からでも印象に残る
ぐらいインパクトがあったんだと思います。

お気に入りの場面
娘:芸を披露した後の魚達の「これどうじゃ?」
息子:おたこ
僕:鯛さん→ふぐの芸へつながる最強コンボ
(四パパさん 30代・パパ 女の子4歳、男の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


大道あやさんのその他の作品

こえどまつり / へくそ花も花盛り 大道あや聞き書き一代記と、その絵の世界 / ヒロシマに原爆がおとされたとき / たろうとはなこ / けとばしやまのいばりんぼ / ねこのごんごん



すべてのおとなとこどもに贈ります

あたごの浦 讃岐のおはなし

みんなの声(23人)

絵本の評価(4.58

何歳のお子さんに読んだ?

パパの声 1人

パパの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット