ぴょーん ぴょーん ぴょーんの試し読みができます!
作・絵: まつおか たつひで  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
「かえるが・・・ぴょーん」「こねこが・・・ぴょーん」ページをめくると次々にいろんな動物がジャンプします。くりかえしが楽しい絵本です。
はるとうちゃんさん 30代・せんせい

ぱぴぷぺぽ…の音の面白さ
 「ぴょーん」という音の面白さを改めて…
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
ベニーはおにいちゃん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ベニーはおにいちゃん

作: バルブロ・リンドグレーン
絵: オーロフ・ランドストローム
訳: うらたあつこ
出版社: ラトルズ

本体価格: ¥1,400 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ベニーはおにいちゃん」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

ベストレビュー

おにいちゃんになったら・・・

知り合いの方に勧められて読みました。

うちの子は3歳3ヶ月ですが、眠くなると指しゃぶりをします。保育園の前をおしゃぶりをくわえたまま走るベニーに、園児達は「大きいのにおしゃぶりしゃぶってる!!」というところがあります。そこを読むとさっと指しゃぶりをやめる息子。「恥ずかしい」と思っているんだと実感しました。

弟のおしゃぶりを奪い取ってしまったけど、弟の泣き声がきこえると一目散に帰っておしゃぶりをわたすベニー。うちもおにいちゃんになればおしゃぶりをやめるかしら。

弟が生まれてうれしいけれど、おしゃぶりができなくなる。おにいちゃんになろうとしているベニーの複雑な気持ちが伝わってくる本です。
(ぱぴ☆ちわさん 40代・ママ 男の子2歳4か月)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • どうぶつドドド
    どうぶつドドドの試し読みができます!
    どうぶつドドド
     出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
    動物をたくさん置いてドミノ倒しをしよう!第22回日本絵本賞読者賞【山田養蜂場賞】受賞

バルブロ・リンドグレーンさんのその他の作品

ハンスぼうやの国 / わたしはわたし / スンカンそらをとぶ!

オーロフ・ランドストロームさんのその他の作品

ベニーいえでする

うらたあつこさんのその他の作品

スウェーデンの森の昔話 / 馬小屋のクリスマス



大声で泣いたことのあるすべての子どもと大人に贈る物語

ベニーはおにいちゃん

みんなの声(2人)

絵本の評価(4

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット