もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
【0歳のあの子へ】赤ちゃんは絵本が大好き!目や耳でめいっぱい楽しんでくれますよ。「0歳向け絵本セット」
なんとなく
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

なんとなく

  • 絵本
作・絵: 五味 太郎
出版社: 絵本館 絵本館の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,200 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2011年08月
ISBN: 9784871100175

出版社からの紹介

なんとなく気分がよくなる
絵本になりました。


いきなり登場、パン屋さん。
インタビューのひと、デパート帰りのひと、恋人たち、
おまわりさん、たぶん強盗のひと、文豪のひと…。

なんとなく、なんとなく…と、
どんどん話がつながっていきます。
ところが、このなんとなくが
たいへんなくせもの。
なんとなく、なのに
なんで?!と
聞きたくなることばかり。

心がゆれる、ひきこまれる。
たのしい混乱とは、こういうこと?

ベストレビュー

自由に・・・・

「なんとなく」って、何事にも自由で、自分の行動に縛られることなくて安気にしていていいような安心感がいいなあと思いました。お気楽な私にとって好きな言葉です。「なんとなく」のプラスの連鎖が繋がっていると思いました。五味太郎さんの絵もタイトルにぴったりだなあと思いました。
(ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば )

思考と創作の秘密を詰め込んだ永久保存版。『五味太郎絵本図録』五味太郎さんインタビュー

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


五味 太郎さんのその他の作品

そらとぶガムガム / ゆっくりおでかけ / 勉強しなければだいじょうぶ / 五味太郎 絵本図録 / くじらだ! / きみはしっている



「11ぴきのねこ」シリーズ こぐま社相談役 佐藤英和さんインタビュー

なんとなく

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.13

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット