なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
おはなばたけちゃん。さん 40代・ママ

すこしハラハラしながら・・
4歳になって再び読んでみました。 以…
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
なかよしゆきだるま
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

なかよしゆきだるま

  • 絵本
作・絵: 白土 あつこ
出版社: ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • 全ページためしよみする
  • ちょっとためしよみする

発行日: 2011年10月
ISBN: 9784893259431

2、3歳から
25×25cm 

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

『だめだめすいか』のたっくんとたぬきシリーズ最新作
たっくんが雪道を歩いていると、たぬきがやってきて、誘います。
「いっしょに雪だるま作ろうよ。」「だめだよ、ぼく家に帰るんだ。」誘いを断るたっくんでしたが、
雪玉が壊れてしまって、しょんぼりしているたぬきを見て、一緒に作ることに。
たっくんは帰ろうとするたびにまたたぬきに誘われて、ついつい遊んでしまいます。
やがて日が暮れてしまって……。子どもらしい会話とともに二人の友情が、伝わってくるお話です。

たっくんとたぬきシリーズ好評!既刊
●だめだめすいか
●はるじゃのばけつ
●おちばきょうそう

なかよしゆきだるま

ベストレビュー

素敵な冬の出会い

このお話は、一匹の狸の子と男の子が雪の日に出会って友達になるものでした。一緒に雪だるまを作って遊んでいる様子がとっても楽しそうで見ていて幸せな気分になりました。次の日も遊ぶ約束をしたとお互いのお母さんに話しているシーンなんかは、とってもかわいらしかったです。
(イカリサンカクさん 30代・ママ 男の子8歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


白土 あつこさんのその他の作品

ようかいえんのかいすいよく / ゆきだるまのくに / くまおさんのカレーライス / ようかいえんにいらっしゃい / とんとん パンやさん / 一円大王さま



本屋さんイチオシ(読売KODOMO新聞)

なかよしゆきだるま

みんなの声(11人)

絵本の評価(4.42

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット