おにたのぼうし おにたのぼうし
作: あまん きみこ 絵: 岩崎 ちひろ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
節分の夜、豆まきの音がしない一けん家にとびこんだおにのおにたは、病気の母を看護する少女に出会います。
miki222さん 30代・ママ

鬼にも色々あるのに
節分の日に鬼がやって来ると聞いて怖がっ…
大好きな絵本の可愛いあの子!【絵本キャラクターぬいぐるみ大集合】
ふうこちゃんのリュック
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ふうこちゃんのリュック

  • 絵本
作・絵: スズキアツコ
出版社: ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,000 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • 全ページためしよみする
  • ちょっとためしよみする

発行日: 2011年10月
ISBN: 9784893259592

21×21cm・24頁

出版社からの紹介

やさしい風合いの、ほのぼのとした絵本
今日はピクニック。でも、ふうこちゃんはリュックが重くて、なかなか歩けません。
お弁当にリンゴにキャベツ、図鑑に植木、お人形も持ってきたからです。
ところが、一休みしてびっくり! リュックが動いたのです。
中から出てきたのは、妹のはなちゃん。「わたしもピクニックいきたいもん。」

ステッチした布に彩色する技法で描いたイラストのやさしい風合いが、
ほのぼのとしたお話にぴったり。兄弟や姉妹のいるお子様に特におすすめです。

ふうこちゃんのリュック

ふうこちゃんのリュック

ふうこちゃんのリュック

ベストレビュー

リュックに入ったものは、、、

かわいいイラストに私が一目ぼれして手に取りました。
ページをめくると更にかわいい動物達が続々と。

遠足といえばリュックにたくさんのおやつですよね。
ふうこちゃんのリュックにははおやつだけではなく、突拍子もないものがはいっています。キャベツが丸ごとだったり、なんと広いところに植えようと小さな木まで。
できればもっともっとリュックにいろんなものを詰めてくれていたらもっと楽しめたのにな、とは思います。
小さい子には満足のいく可愛らしい絵本だと思います。
(リリィティナさん 30代・ママ 男の子7歳、)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • だれのあしあと
    だれのあしあとの試し読みができます!
    だれのあしあと
    作・絵:accototo ふくだとしお+あきこ 出版社:大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
    雪のうえのあしあと、だれのかな? 冬のあてっこ遊び絵本
  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。



「とびだすミニブック」シリーズ 編集者 清水剛さんインタビュー

ふうこちゃんのリュック

みんなの声(16人)

絵本の評価(4.41

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット