宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…15の特典が使える 【プレミアムサービス】
のはらのおへや
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

のはらのおへや

  • 絵本
作・絵: みやこし あきこ
出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • 後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

のびのび読みポプラ社

作品情報

発行日: 2011年09月
ISBN: 9784591125311

小学校低学年〜
26.5cm x 19cm・32ページ

出版社からの紹介

引っ越してきたばかりのさっこちゃんは早くおとなりの女の子に会いたくてたまりません。
ひとりで家のそばの野原をたんけんしていると・・・。

ベストレビュー

ステキな場所

このお話は、新しく引っ越してきた女の子がお隣の女の子の使っていた隠れ家を発見して、一緒に遊ぶお話でした。最初はその隠れ家に勝手にお邪魔していたのですが、その時この隠れ家で遊んでいる女の子の事を想像して楽しそうにしているのがかわいくってとっても素敵でした。
(イカリサンカクさん 20代・ママ 男の子6歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • かえるがみえる
    かえるがみえるの試し読みができます!
    かえるがみえる
    作:松岡 享子 絵:馬場 のぼる 出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
    かえるがみえる、かえるがかえる、「える」の変化だけで愉快なお話が生まれます!言葉の手品みたいな絵本

みやこし あきこさんのその他の作品

みてみて おかあさん / こころのともってどんなとも / よるのかえりみち / こたえはひとつだけ / これ だれの? / ともだちのはじまり



大人気シリーズ第二弾「家族がいるって、どんなかんじかな」

のはらのおへや

みんなの声(12人)

絵本の評価(4.46

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット