ぼくはめいたんてい(1) きえた犬のえ(新装版) ぼくはめいたんてい(1) きえた犬のえ(新装版) ぼくはめいたんてい(1) きえた犬のえ(新装版)の試し読みができます!
文: マージョリー・W・シャーマット 絵: マーク・シーモント 訳: 光吉 夏弥  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
レビューコンテスト開催中、たくさんのレビューお待ちしてます!
【絵本ナビ限定商品】ねないこだれだ おばけフェイスタオル
まーふぁのはたおりうた
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

まーふぁのはたおりうた

作・絵: 小野 かおる
出版社: 童話館出版

本体価格: ¥1,500 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「まーふぁのはたおりうた」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

ベストレビュー

もうひとりの織姫

織姫と牛飼といえば、天の川、七夕、と連想しますが、このお話はもう一つの天の川を描いています。
牛飼のあーふぁが吹く笙に聞きほれた織姫のまーふぁ。
二人のロマンスを引き裂いたのは、牛飼の怠惰ではなく、隣国から押し寄せてきた敵兵に立ち向かうためでした。
戦が終わってもあーふぁは帰ってこない。
まーふぁの待ち焦がれるあーふぁへの思いが、不思議な物語に展開します。
あしを編んでできた反物は、夜空にむかう川となりました。
ふたたびその川で一緒になれたまーふぁとあーふぁ。
この二人は年に一度ではなく、永遠に一緒でしょう。
大陸的な雰囲気の恋物語でした。
(ヒラP21さん 50代・パパ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。

小野 かおるさんのその他の作品

こどものとも 日本の昔話 ねずみのおよめさん / こんや、妖怪がやってくるー中国のむかしばなしー / たぬきのばけたおつきさま / トン・ウーとはち / くまさん くまさん おはいんなさい / みぎあしくんと ひだりあしくん



ごっこ遊びで楽しくやりたいお仕事ができちゃう♪

まーふぁのはたおりうた

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット