くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から― くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から―
再話: ミナ・ジャバアービン 絵: ユージン・イェルチン 訳: 山口 文生  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「群盲象を評す」としても知られる物語。3世紀の世界的なペルシャ詩人、ルーミーの詩をもとにしたお話です。
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
ぐるぐるちゃん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ぐるぐるちゃん

  • 絵本
作・絵: 長江 青
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥800 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2011年09月
ISBN: 9784834026696

菊地 敦己(構成) 19X19cm・24ページ

出版社からの紹介

子リスのぐるぐるちゃんは、秋の森でお母さんと一緒にどんぐり拾い。
あーん、と口にどんぐりを入れてもらったぐるぐるちゃん。ほっぺにいっぱいほおばって、うれしいな!

ベストレビュー

どんぐりほおばる子りす

りすの赤ちゃんが、ドングリを口いっぱいにほおばります。
そのホッペタの膨らみかたがスゴいのです。

実際、リスはこのように、ドングリをほおばるようですね。
なんだか、かわいいし、自然界の不思議を感じます。

軽く読んで楽しめる絵本です。
(るるこるさん 50代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


長江 青さんのその他の作品

ぐるぐるちゃんとふわふわちゃん



独特の造形と色彩の世界観を楽しんで!

ぐるぐるちゃん

みんなの声(16人)

絵本の評価(4.29

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット