雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
りひまるさん 40代・ママ

たくさんの人に
宮沢賢治さんの「雨ニモマケズ」こういっ…
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
ありさん あいたたた・・・(じゃばら式)
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ありさん あいたたた・・・(じゃばら式)

文: ヨゼフ・コジーシェック
絵: ズデネック・ミレル
訳: きむら ゆうこ
出版社: プチグラパブリッシング

本体価格: ¥1,400 +税

「ありさん あいたたた・・・(じゃばら式)」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2004年06月
ISBN: 9784939102615

B6変型
じゃばら式ボードブック・ケース入り

出版社からの紹介

チェコでは知らない人はいないというほど、子どもから大人まで愛されている絵本。
チェコの国民的キャラクター、「もぐらのクルテク」の生みの親、ズデネック・ミレル氏が
さし絵を手掛けています。
主人公ははたらきもののありさん。
ある日、ぎっくり腰になってしまったありさんを、お医者さんや森の仲間たちが、元気になる
まで看病します…。
シンプルなストーリーだからこそ、仲間たちがありさんを想うやさしさが伝わってくる絵本です。
形態は、めずらしい“じゃばら式”のボードブック。飾っても楽しめます。

ベストレビュー

もぐらとずぼんだ!

図書館で、娘が「これ、もぐらとずぼんの人のだよね」と言って
借りてきました。おお!ほんとだ!こんなありさん、登場したものね。
小さな子どもでも特徴がわかりやすいのっていいですよね。馴染みが
あるものって親しみ感じちゃうものね。
どんどん横にひろげて読んでいくボードブックです。
通常の絵本とは雰囲気が違うので新鮮で楽しかったです。
「あんなに重いの持つからだよ」と娘は言っておりました。
(ぽこさんママさん 40代・ママ 女の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★

ヨゼフ・コジーシェックさんのその他の作品

ありさん あいたたた・・・

ズデネック・ミレルさんのその他の作品

あおねこちゃん / もぐらくんとみどりのほし / もぐらくんとテレビ / もぐらくんとクリスマス / もぐらくんとあき / もぐらくんとなつ

きむら ゆうこさんのその他の作品

ひよことむぎばたけ / まぬけのイワン / せかいでいちばん おかねもちのすずめ / ゆかいなきかんしゃ



『ととちゃんみーつけた』『ころりんタイヤくん』 新井洋行さんインタビュー

ありさん あいたたた・・・(じゃばら式)

みんなの声(3人)

絵本の評価(3.75




全ページためしよみ
年齢別絵本セット