あくたれラルフのクリスマス あくたれラルフのクリスマス
作: ジャック・ガントス 絵: ニコール・ルーベル 訳: こみや ゆう  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
わるい子は、プレゼントをもらえないのよ!
あんじゅじゅさん 40代・その他の方

確かに、あくたれ
「あくたれ」というなんだかパンチのある…
やっぱり皆で作りたい♪『ピタゴラゴール1号』『荷物をのせると走るでスー』発売中!
ニコとねずみのすてきなせかい
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ニコとねずみのすてきなせかい

  • 絵本
作: マンフレート・マイ
絵: ヨッヘン・シュトゥーアマン
訳: 斉藤 洋
出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,200 +税

「ニコとねずみのすてきなせかい」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • 全ページためしよみする
  • ちょっとためしよみする

発行日: 2011年09月01日
ISBN: 9784577039526

4歳ごろから
24×26 28P

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

『エルネスト たびするいぬのものがたり』
が人気のヨッヘン・シュトゥーアマンの新作

ネコに追いつめられたネズミは、見のがしてもらうかわりに「すてきなせかい」を見せると約束しますが…。ドイツで今話題の若手作家が描く、ネコとネズミのセンス・オブ・ワンダー!


作:マンフート・マイ:1949年生まれ。ドイツの優れた児童文学作家の一人。歴史、政治学、ドイツ文学を学び、教職を経て、1984年より執筆に専念。著書は150冊にものぼる。邦訳作品に『50のドラマで知るヨーロッパの歴史』(ミネルヴァ書房)「おとぼけアンナ」シリーズ(リブリオ出版)など。

絵:ヨッヘン・シュトゥーアマン:1976年生まれ。イラストレーターとして「シュテルン」誌ほか、さまざまな雑誌で活躍。2006年『エルネスト』で絵本デビューするや各国で翻訳され、話題を呼ぶ。2008年にボローニャ国際絵本原画展入賞。以降児童書の世界で精力的に活躍の場を広げている。

訳:斉藤洋:児童文学作家、ドイツ文学者、亜細亜大学経営学部教授。『ルドルフとイッパイアッテナ』(講談社児童文学新人賞)でデビュー。『ルドルフともだちひとりだち』(講談社)で野間児童文芸新人賞、1991年に路傍の石幼少年文学賞受賞。他作品多数。翻訳や再話も数多く手がける。

ニコとねずみのすてきなせかい

ベストレビュー

どひゃー

 ネコ様の方が大きくて強いはずなのに、トラを見て驚きひるみ、ジェットコースターでの他の絵本では見ない数々の表情には、笑いを誘いました。絶対面白い。。。ちょっと、文章が多かったのですが、絵だけでも楽しめます。
(ゆかまおさん 50代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


マンフレート・マイさんのその他の作品

パパ、とりかえっこしない?

ヨッヘン・シュトゥーアマンさんのその他の作品

はだかのサイ / せかいいっしゅうビッグラリー / エルネスト たびするいぬのものがたり

斉藤 洋さんのその他の作品

ほらふき男爵の大旅行 / ギュレギュレ! / アリスのうさぎ / 講談社アニメ絵本 ルドルフとイッパイアッテナ / ふしぎパティシエールみるか (1) にんぎょのバースデーケーキ / 講談社文庫 ルドルフともだちひとりだち



『いのちのはな』のぶみさん、窪田等さんインタビュー

ニコとねずみのすてきなせかい

みんなの声(19人)

絵本の評価(4.55

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット