雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
アダムのママさん 40代・その他の方

この詩、大好きです
宮澤賢治の作品は、必ずしも好きなものば…
大好きな絵本の可愛いあの子!【絵本キャラクターぬいぐるみ大集合】
ぼくらのムササビ大作戦
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ぼくらのムササビ大作戦

作: 深山 さくら
絵: 松成 真理子
出版社: 国土社 国土社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2011年07月
ISBN: 9784337336094

小学校高学年
A5判96ページ

出版社からの紹介

ムササビの滑空ポイントの大イチョウを切る計画が!ムササビの親子が巣からえさ場に飛ぶのに必要な木なのに…。友樹と達也はじいちゃんの知恵を借り、「ムササビたすけ隊」を結成して仲間をつのり、森とムササビを守る作戦に!

ベストレビュー

ミドリノカイロウ

ムササビとはリスに似ている夜行性の動物で、体に幕が付いていてそれを利用して木から木へ移動しながら、食べ物を探すという・・・
あるテレビ番組で、撮影したものを見たことを思い出した
ホームベースのような5角形のかたちという物語の表現が一番適している

本物を見かけたことから、ムササビについて調べ始める友樹は友人の達也とともに、出会ったお爺さんの助言で大銀杏を守るために行動を起こす
すみかである「うろ」を発見することや、ムササビの飛ぶ道「ミドリノカイロウ」の図案など冒険心もくすぐります

登場するどんまいシバタ(先生)や千代ばあ、なぞのおじいさんなどの大人たちも、とても魅力的な存在です

自然の残る地域ならではのお話ですが、物語によって守らなければならない大切さも伝わってくる内容です
低学年でも充分読めると思います
(風の秋桜さん 40代・その他の方 男の子、男の子)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


深山 さくらさんのその他の作品

はじめてのえいごえほん にほんのおはなし(1) / なかよしヤギ一家のECOプロジェクト / おたまじゃくしのたまちゃん / ありがとう、諏訪子さん――日本でいちばん長生きしたインドゾウの話 / てんぐのそばまんじゅう / 子ザルのみわちゃんとうり坊

松成 真理子さんのその他の作品

きつねみちは、天のみち / 雨ニモマケズ / 紙芝居 にげだしたポケット / ふしぎねこりん丸 / るいくんとおばけくん / あめあめぱらん



『大きなクスノキ』 みそのたかしさん さとうそのこさん インタビュー

ぼくらのムササビ大作戦

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33




全ページためしよみ
年齢別絵本セット