貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
クリスマスのおすすめ続々更新中♪ 『絵本ナビのクリスマス2017』 へようこそ♪
はんぶんあげてね
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

はんぶんあげてね


出版社: 日本基督教団出版局

本体価格: ¥860 +税

「はんぶんあげてね」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

ベストレビュー

なくなっちゃった

くまちゃんがおばあちゃんから送ってもらった、大きなパンを
みのりちゃんに半分届けに行こうとします

その途中で出会う森の友達に、次々とパンを半分ずつ分けてあげていくと・・・

だんだん小さくなるパンの様子の子どもも心配な顔に・・・

でもあることに気付きます!

読み終わると子どももホッとした顔と同時に、ちょと眠たくなったかな・・・
少し長いお話でしたがわかりやすく読みやすい物語でした
(風の秋桜さん 40代・その他の方 男の子、男の子)

出版社おすすめ




お子さんと一緒に物語が楽しめる『音のでるえほん』

はんぶんあげてね

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット