ぼくたち、いちばん! ぼくたち、いちばん!
文: ジェーン・イーグランド 絵: 東條 琴枝 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
(デジタル)二重被爆
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

(デジタル)二重被爆

作: 山口 彊
絵: Sousuke
出版社: アイフリーク

iphone/ipad: 有料

Android: 有料

「(デジタル)二重被爆」

「(デジタル)二重被爆」

こえほん

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

広島と長崎で二度に被爆した二重被爆者、山口 彊(やまぐち つとむ)。本作品の短歌は氏自身の被爆体験を詠んだ短歌集『人間筏』より抜粋。今の若い人たちにも理解できるよう、短歌の背景と説明文を添えて制作しました。

■朗読
加藤登紀子(かとう ときこ)
シンガーソングライター、女優、声優として活躍。記録映画「二重被爆〜語り部 山口彊の遺言」へのナレーター出演をきっかけに、本作でもナレーションを担当。

■「平和祈念文庫」とは
終戦から60年以上が過ぎ、戦争の体験談を次世代に伝え、現在の平和を願い続けていこうとする「戦争の語り部」の方々が年々お亡くなりになり少なくなっています。
彼らが後世に残そうとしたメッセージ(声)と絵を電子書籍という形で継承し、日本だけではなく世界に向け配信することで、少しでも平和の輪が広がることを願い、「平和祈念文庫」シリーズを刊行致しました。
※平和祈念文庫の収益は、各絵本記載の平和維持活動に全額寄付されます。

(デジタル)二重被爆

(デジタル)二重被爆

(デジタル)二重被爆

(デジタル)二重被爆

(デジタル)二重被爆

出版社おすすめ




やんちゃなデイビッドはママにおこられてばかり!でもね…

(デジタル)二重被爆

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0



全ページためしよみ
年齢別絵本セット