しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。
一目ぼれ続出!クリスマスプレゼントに、乗れちゃう「はらぺこあおむし」はいかがですか?
ルピナスさん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ルピナスさん

  • 絵本
作・絵: バーバラ・クーニー
訳: 掛川 恭子
出版社: ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

絵本クラブ
発行日: 1987年
ISBN: 9784593502097

4、5歳から

大人 編集部おすすめ

出版社からの紹介

ルピナスさんは、おじいさんと約束したとおり、世界中を旅行して、海辺の小さな家に住み、3つめの約束「世の中を美しくする」ためにすてきな魔法を思いつきました。

ベストレビュー

毅然とし、凛とした美しい生き方

 読むたびに、読後感が変わる作品です。
 
 ルピナスは、日本で昇藤といわれているとおり、綺麗な花びらが、すっくと天に向かい、毅然とした姿で生えているお花です。
 ルピナスさんの生き方も、花と同様毅然とし、凛とした美しいものだったと思います。

 おじいさんの「世の中を、もっと美しくするために、なにかしてもらいたいのだよ。」の一言には、ドキリとさせられます。

 幼いお子さんは、お花をたくさん咲かせた事で理解し読み終えるかもしれません。
 しかし、高学年から大人の方は、この台詞で必ず立ち止まるのではないでしょうか。

 “世の中にもっと美しさを”は、良書との出会いを導く仕事に就くことも、海外に出かけ見聞を広めつつおこなう小さな国際交流かもしれません。
 人が生まれてきた意味を考える時、必ず指折り忘れたくないのが、他者への行為だと思います。
 小さな力でおこなおう小さな行為も、そこに他者への想いがあることが、やはり美しいことだと思います。

 久々に読み、ルピナスさんのこのような生き方は素敵ですが、揺るぎない意思の頬を、そっと撫でる孤独という風が漂う日もあったのではないかしら、思いました。
(アダム&デヴさん 50代・ママ 男の子11歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • クリスマスのほし
    クリスマスのほし
     出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    クリスマスのプレゼントに!森の仲間たちとトナカイのトニーの素敵なクリスマスのおはなし。

バーバラ・クーニーさんのその他の作品

クリスマス / 雪の日のたんじょう日 / 3びきのこいぬ / どうぶつたちのクリスマス / 福音館文庫 キルディー小屋のアライグマ / ちいさな曲芸師 バーナビー

掛川 恭子さんのその他の作品

岩波少年文庫 フランバーズ屋敷の人びと (5) 愛ふたたび (下) / 岩波少年文庫 フランバーズ屋敷の人びと (4) 愛ふたたび (上) / 岩波少年文庫 フランバーズ屋敷の人びと (3) めぐりくる夏 / 岩波少年文庫 フランバーズ屋敷の人びと (2) 雲のはて / 岩波少年文庫 フランバーズ屋敷の人びと (1) 愛の旅だち / 灯台守のバーディ



「MR.MEN LITTLE MISS」アダム・ハーグリーブスさん インタビュー

ルピナスさん

みんなの声(55人)

絵本の評価(4.71

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット