宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
ねこ ねてる
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ねこ ねてる

作・絵: 田島 征三
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥390 +税

「ねこ ねてる」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • 後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2005年06月

対象年齢 10ヵ月から2才向き

出版社からの紹介

猫がソファの上でぐうぐう眠っています。ひっくりかえったり、足をあげたり大の字になったり。あまりの寝相にソファからおちてしまいますが、それでも猫はぐうぐうすうすう、眠るのでした。おもしろおかしな猫の寝相を集めた、ユーモラスな絵本です。

ベストレビュー

深い・・・

「ねこねてる」
これだけなんです、文章。
これは読み手の努力で子供を引き込むことができる本かな?と思います。
(はしけんさん 20代・ママ 女の子2歳)

出版社おすすめ

  • おかっぱちゃん
    おかっぱちゃん
     出版社:あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!
    NHK Eテレでアニメーション番組にもなった「おかっぱちゃん」が 新しいオリジナルストーリーをたずさ

田島 征三さんのその他の作品

わたしの森に / ぼく、おたまじゃくし? / あめが ふるふる / もりモリさまの森 / オオカミのはつこい / 全集 古田足日子どもの本 限定復刻(7) 古田足日子どもの本



【えほんdeみらい】高原かずきさん 永井みさえさん インタビュー

ねこ ねてる

みんなの声(14人)

絵本の評価(3.93

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット