ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
おこってるんだからね
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

おこってるんだからね

ベストレビュー

これが家族

家族のきずな絵本コンテストの大賞受賞作品だそう。
図書館に寄贈本として入っていたのですが、とてもおもしろかったので。

お父さんに怒られて腹の虫が治まらないボクが、お姉ちゃんに怒って、お姉ちゃんはお母さんに、お母さんはお父さんに。
怒られた方だって怒っている、という理屈で、全員なにかやりながらまだ怒っている。
食事もお風呂もそっけない。
で、怒っている理由は……?

よくわかんない。
お父さんと重なりあって眠るボク。
家族って。。。

昨今、家族の絆を問うドラマや映画がはびこり、介護や離婚を通してなにかで繋がることを描いてある。
それも悪くないが、私は食傷気味。
だが逆に、何げない日常のなか怒りで家族を突き放しつつ繋がっている、この話で家族らしさを感じた。
八つ当たりは嫌いだけど、まぁ一緒に暮らしていたら、こういうこともあろうね。オススメです。
(てぃんくてぃんくさん 30代・ママ 女の子8歳)

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。

川之上 英子さんのその他の作品

ももも / おおやまさん



「とびだすミニブック」シリーズ 編集者 清水剛さんインタビュー

おこってるんだからね

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.4

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット