もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
もうお気に入りのカレンダーは購入済みですか?【2017カレンダー】
シーラカンスとぼくらの冒険
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

シーラカンスとぼくらの冒険

  • 児童書
作: 歌代 朔
絵: 町田尚子
出版社: あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2011年09月
ISBN: 9784251044105

小学校高学年以上
A5変型判 213ページ

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

幼なじみのアキラと共に「地下鉄のシーラカンス」の謎を追うマコトは、
シーラカンスと友達になり…。驚きと感動に満ちた友情物語。

ベストレビュー

意表をつく結末

古代魚のシーラカンスが地下鉄に乗っている・・・?
そんな不思議でありそうもない出来事が、読んでいるうちにあってもおかしくないかもと思えてしまうほど、物語に引き込まれてしまいます

ぼく(マコト)とアキラがであった陸シーラカンスは予測をはるかに超える年齢だった
そこでアキラは「師匠」と呼ぶようになり、一緒に冒険することに・・・
冒険といっても水族館やプラネタリウムへ行くことくらいなのだが、そこで不思議な体験をします

少年二人がシーラカンスとの出会いを通して、それぞれ迷っていた自分の道を真剣に考えて成長していく姿が、子供にもわかりやすい表現で語られています

登場してくるコクボ博士は子どのたちの理想の大人の姿のような気がします
大人になっても子供のころの心を忘れないってことは簡単なようで難しいことですよね

意表をつく結末はあっぱれで実にすがすがしい!

これがはじめての単行本とは、すごい作者に拍手!
小学校高学年の男の子にお勧めです
(風の秋桜さん 40代・その他の方 男の子、男の子)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


町田尚子さんのその他の作品

ネコヅメのよる  / だれのものでもない岩鼻の灯台  / さくらいろのりゅう / あずきとぎ / おばけにょうぼう / いるのいないの



子どもたちの英語学習や読み聞かせに最適

シーラカンスとぼくらの冒険

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット