なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
おはなばたけちゃん。さん 40代・ママ

すこしハラハラしながら・・
4歳になって再び読んでみました。 以…
名作をおうちに飾ろう♪ プチプライスの『 ガーゼハンカチ&フレームセット』が新登場!
月が眠る家(4)
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

月が眠る家(4)

作: 倉橋燿子
絵: 目黒直子
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

本体価格: ¥620 +税

「月が眠る家(4)」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

出版社からの紹介

いよいよ佳境に![月刊クラハシ]第4巻
悠由の秘密を追うリュウに訪れる、新たな出会い、新たな謎、新たな試練――。運命の輪が、今、回りはじめる……!!

ベストレビュー

月の因縁

3歳で親に捨てられ施設で暮らしている悠由。月の精霊でもいそうな古い洋館で、捨て犬「ムーン」の世話をきっかけに流という男の子と出会う。でも中学で知り合った友達のルナとも流が原因で確執ができてしまいます。悠由はテストでルナにカンニングふうのメモを持ち物に隠され、先生に見られてカンニング現行犯としてクラスの前で非難され、「施設育ちだから」と同級生にばかにされますが、何とか名誉挽回。同時に流が描いた悠由の絵を見て、悠由の母らしき悠里の情報が入ってきて、流とマサ姉の大活躍でとうとう真相を知る愛子おばさんに辿り着きます。真相を聞くと、月というキーワードでいろんな人や動物が結びついていることが分かります。

とても読み応えがあって面白いです。

この作者の作品はいつもしっかりした文章で心に響きます。大人用にしても全く遜色ないので、小学生〜大人までにおすすめ。
(えみりん12さん 30代・ママ 女の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • だれのあしあと
    だれのあしあとの試し読みができます!
    だれのあしあと
    作・絵:accototo ふくだとしお+あきこ 出版社:大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
    雪のうえのあしあと、だれのかな? 冬のあてっこ遊び絵本

倉橋燿子さんのその他の作品

青い鳥文庫 ラ・メール星物語 ラテラの樹 / 魔女の診療所 勇気のカケラ / 魔女の診療所 こまったコ、大集合!? / パセリ伝説 水の国の少女 memory 12 / パセリ伝説 水の国の少女 memory11 / パセリ伝説 水の国の少女 memory 10

目黒直子さんのその他の作品

月が眠る家(3) / 月が眠る家(2) / 月が眠る家(1) / 百の月 ム−ンライト・エクスプレス



『おふくさん』 服部美法さん インタビュー

月が眠る家(4)

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット