となりのせきのますだくん となりのせきのますだくん
作・絵: 武田 美穂  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
わたし、きょう、学校へいけない気がする。だって・・・。となりの席のますだくんが怖くてしかたないみほちゃん。すべての子どもが共感できる作品です。
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
天使たちのカレンダー
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

天使たちのカレンダー

作: 宮川 ひろ
絵: 真島節子
出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「天使たちのカレンダー」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

ベストレビュー

人として、基本的な姿勢

「天使のいる教室」の続編かな?と
あきこちゃんが生存の頃の
別なお話かと思ったら

サトパン先生の木の人形
哲平くんが5月、別の小学校へ行くんです
期限付きなところがいいです

その学校は、特別支援教育のを中心に据えている
とても素敵な学校なんです
こういう学校が普通になればいいのに・・・

哲平くんを通して
いろんな人が見えます
人形だからといって
粗末に扱う人が誰一人としていません
「心」をきちんと持っている人達なんだなぁ〜って
思います

哲平くんだから、言えることが
あるのかもしれません

障害を持っているということを
どう捉えるか
親として、兄弟として、友達として・・・
ひとりの人間として

とても考えさせられます
でも、とっても優しい気持ちになれます

あらゆる世代に読んでほしいです
(しいら☆さん 40代・ママ 男の子19歳)

出版社おすすめ


宮川 ひろさんのその他の作品

なきむしにかんぱい! / あまのじゃくにかんぱい! / ないしょにかんぱい! / ひいきに かんぱい! / 0てんにかんぱい! / けんかにかんぱい!

真島節子さんのその他の作品

こぶたのぶーぷ / ゆきが いっぱい ふりました / フォア文庫 天使のいる教室 / 天使たちのたんじょう会 / 十二つきのうた / おいしいよ



『しりとりしましょ!巻物えほんキット』<br>さいとうしのぶさん インタビュー<br>

天使たちのカレンダー

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット