貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
だ〜れだ?
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

だ〜れだ?

写真・文: ふじわらこういち
出版社: 新日本出版社 新日本出版社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2010年05月01日
ISBN: 9784406053549

幼児〜小学校低学年
B5上製 24P

出版社からの紹介

キリンやペンギン、おサルさんなど、動物園や水族館でおなじみの動物たち。それから、ちょっとめずらしい虫やカメレオン、イグアナ。みんななんだか不思議な「おかお」で登場します。いったいだれのおかおか、わかるかな? こたえは後ろのページに。地球のかけがえのない生きものたちに、親子で親しむ写真絵本です。

ベストレビュー

アップ写真

本物の動物のアップ写真をたくさん載せてある絵本でした!!うちの子は、動物の接写の写真がとっても面白かったみたいで、終始「へ〜んなの!!」って言って笑っていました。年中さんぐらいまで行ったら、このクイズは簡単だと思うのですが、写真だけでも結構楽しめます。
(イカリサンカクさん 20代・ママ 男の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • くだものどうぞ
    くだものどうぞ
     出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    ★おいしそう・おもしろいがあふれだす★   扉をめくるとおいしそうな果物の中身が現れるしかけ絵本

ふじわらこういちさんのその他の作品

わかるかな? / おもしろどうぶつえほんシリーズ全3巻 / おしり? / びゅ〜ん びょ〜ん



子どもの気持ちに優しく寄り添ってくれるおやすみ絵本

だ〜れだ?

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33

その他の方の声 1人

その他の方の声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット