しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
おとまり、おことわり?
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

おとまり、おことわり?

  • 絵本
文: ボニー・ベッカー
絵: ケイディ ・マクドナルド ・デントン
訳: 横山 和江
出版社: 岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2011年09月30日
ISBN: 9784265068319

5、6歳〜小学校低学年向け
B4変型判 25.0×28.0cm 48頁

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

森のなかにすむクマは、おきゃくをとめたことがありません。でもある日友だちのネズミがおとまりにきて、大さわぎです。クマはしずかにねむれるのかな? 人気絵本の第2弾!

ベストレビュー

性格が違うふたり

「たんじょうび、おことわり」がとても面白かったので、すぐに図書館でシリーズのこちらも借りてきました。

ある夜。
クマさんの家に、友達のネズミくんが泊まりにくることになります。
クマさんはとても静かにしていないと、眠れません。
でも、ネズミくんはマイペースで物音を平気でたてて、寝る支度。
クマさん、その様子を見ながらイライラ。
ようやく布団に入ったふたりですが…。

物音がして、怖がるクマさんがちょっと可愛かったです。
性格が違うふたりだからこそ、一緒にいて楽しいのかもしれません。
息子も楽しそうに読んでいました。
(オーレリーさん 40代・ママ 男の子8歳、男の子1歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • クリスマスのほし
    クリスマスのほし
     出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    クリスマスのプレゼントに!森の仲間たちとトナカイのトニーの素敵なクリスマスのおはなし。

ボニー・ベッカーさんのその他の作品

おみまい、おことわり? / おたんじょうび、おことわり? / おきゃく、おことわり?

ケイディ ・マクドナルド ・デントンさんのその他の作品

しゃっくり 1かい 1びょうかん

横山 和江さんのその他の作品

とびきりおいしいデザート / サラとダックン ゆうえんちにいく! / わたしの心のなか / サラとダックン なにになりたい? / くまのオットーとえほんのおうち / 立体すごろく ゴーストハンターズ 恐怖の城



ねえ、「コワイ」って、もってる?

おとまり、おことわり?

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.63

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット