おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン
原作: やなせ たかし 折り図・指導: 藤本 祐子 作画: やなせスタジオ  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
おじいちゃんもおばあちゃんもみんなでおってあそぼ!
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
きかんぼのちいちゃいいもうと
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

きかんぼのちいちゃいいもうと

作: ドロシー・エドワーズ
絵: 堀内 誠一
訳: 渡辺 茂男
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,400 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「きかんぼのちいちゃいいもうと」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

ベストレビュー

堀内誠一さん挿絵の

今はきかんぼのちっちゃいいもうと」シリーズとして三冊になり酒井駒子さんの挿絵で出ているものの前の版は堀内誠一さんの挿絵でした。

ふてくされたような顔をして、大きなはさみを持っているちゃちゃい妹はタイトル通りきかんぼそのものです。

どのエピソードもこれはすごいいたずらと思えるものがちりばめられていますが、近所のいたずらハリーが加わった話は、きかんぼの妹のパワーを倍加させています。

語り口が、お姉さんの視線であるのもまた魅力で、批判的に見ながらもいいところはよく見ていてお姉さんなりの妹への愛情も感じられます。

また、出てくる大人たちが本当に暖かで、こんなにいたずらをするにも関わらず、優しく接してくれるのです。

大人の人が読んでもこの話は魅力的な話だと思います。語り口もうまく、いかにもこの時期の子どもがやりそうなことや気持ちをうまくとらえている本だと思います。

できるならば、この話は読み聞かせで、子どもたちに聞かせてやりたいと思いました。
(はなびやさん 40代・ママ 男の子9歳)

出版社おすすめ

  • つばめこうくう
    つばめこうくう
     出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    つばめの飛行機で、南の島へひとっとび! 乗り物好き・虫好き・旅行好きにおススメの楽しい絵本です。

ドロシー・エドワーズさんのその他の作品

いたずらハリー / おとまり / ぐらぐらの歯

堀内 誠一さんのその他の作品

ぼくの絵本美術館 / 新装版 はんぶんのおんどり / おにまるのヘリコプター <復刊傑作幼児絵本シリーズ 13> / ほんとうのおにごっこ / へんな どうぶつえん / おしろが あぶない

渡辺 茂男さんのその他の作品

ダンプのがらっぱち / 岩波少年文庫 ミス・ビアンカ ひみつの塔の冒険 / 岩波少年文庫 ミス・ビアンカ ダイヤの館の冒険 / 岩波少年文庫 ミス・ビアンカ くらやみ城の冒険 / もくたんじどうしゃもくべえ / どうぶつたちのおかいもの



北欧の一休さんことビッケ登場!おやすみ前の読み聞かせにも

きかんぼのちいちゃいいもうと

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット