だれのあしあと だれのあしあと だれのあしあとの試し読みができます!
作・絵: accototo ふくだとしお+あきこ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
雪のうえにのこったあしあと、さあ、だれの? あてっこ遊びができる絵本!
人気絵本をスマートフォン・タブレットで!絵本読み放題サービス♪【プレミアムサービス】
小さなバイキングビッケ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

小さなバイキングビッケ

  • 児童書
作: ルーネル・ヨンソン
絵: エーヴェット・カールソン
訳: 石渡 利康
出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,400 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2011年09月
ISBN: 9784566013797

四六変型判/232ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

世界じゅうの人気者、あの「小さなバイキング」ビッケが新しい訳でかえってきました! 
あらくれ者のバイキングにまじって、力ではなく頭で勝負する少年の、痛快な冒険物語です。

ベストレビュー

知恵

小さなバイキングビッケの知恵が始終とにかくすごいお話でした。
大人たちも負けている賢さにびっくりと感心と両方でした。
単純な力比べ体力勝負かと思うことも頭を使うと違うものですね。
頭が回って、アイデアがぽんぽんと出てそして口もうまくて、親切で相手を思いやって鼻高々になることもなく…うーん、こんな子なかなかいないなー。
ビッケの性格がいいのは両親のおかげでしょうね。
(みちんさんさん 30代・ママ 女の子3歳、女の子1歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。

ルーネル・ヨンソンさんのその他の作品

ビッケのとっておき大作戦 / ビッケと木馬の大戦車 / ビッケと弓矢の贈りもの / ビッケと空とぶバイキング船 / ビッケと赤目のバイキング / ビッケと木馬の大戦車

石渡 利康さんのその他の作品

ビッケと赤目のバイキング / ビッケと空とぶバイキング船 / ビッケと弓矢の贈りもの



『誰も知らない世界のことわざ』翻訳者・前田まゆみさんインタビュー

小さなバイキングビッケ

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.33

何歳のお子さんに読んだ?

  • 0歳 0
  • 1歳 0
  • 2歳 0
  • 3歳 0
  • 4歳 0
  • 5歳 0
  • 6歳 0
  • 7歳 0
  • 8歳 0
  • 9歳 0
  • 10歳 1
  • 11歳 0
  • 12歳〜 0
  • 大人 4



全ページためしよみ
年齢別絵本セット