すうじかるた 100かいだてのいえ すうじかるた 100かいだてのいえ
作: いわい としお  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
かるた以外の遊び方もたくさん! 絵本から生まれたあたらしいかるた
りおらんらんさん 30代・ママ

買ってよかったです
100かいだてシリーズ。子供たちが大好…
名作をおうちに飾ろう♪ プチプライスの『 ガーゼハンカチ&フレームセット』が新登場!
あれながれのどこのふね
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

あれながれのどこのふね


出版社: 仙台文化出版社

ベストレビュー

仙台うたのえほん♪

「仙台うたのえほん」とのこと
切り絵がすごいなぁ〜

と、ページをめくっていくと
このお手玉の歌は先輩が歌ってた・・・

と、聞いてみると
ちょっと詞が違っていたりはするのですが
「なつかし〜い」とのこと

県中央児童館に「おてんとさん」の碑があって
児童文化関係者が
イベントで歌うのは聞いたことがありましたが
自分は歌ったことはなく(^^ゞ
それが野口雨情作「おてんとさん」だったとは・・・

とか

もうひとつの
スズキヘキ氏の
「オテントサン アリガトウ」が
とある新設された
保育園の園歌になっていたと
後輩が歌いだし(^^ゞ

「泣いた赤おに」で有名な
浜田広介氏の「胡桃」の詩にびっくりしてたら
22歳上の先輩は歌ってました(^^ゞ

と、地元の本ということで
愛着がわきそうです
(しいら☆さん 40代・ママ 男の子19歳)

出版社おすすめ




『おやすみ、エレン』快眠セラピスト三橋美穂さんインタビュー

あれながれのどこのふね

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット