もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
ママ!
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ママ!

  • 絵本
作: キム・フォップス・オーカソン
絵: 高畠 那生
訳: 枇谷 玲子
出版社: ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,600 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2011年11月
ISBN: 9784893259455

対象年齢:4、5歳から
27×19cm

出版社からの紹介

「ママはね…、ぼくのたった一人のママなんだよ。」
愛とユーモアにあふれたデンマークの絵本。

ぼくのママは、食いしん坊で太ってる。バスに乗れば一人で座席を占領するし、
保護者会ではケーキを9つもたいらげちゃった。恥ずかしくて仕方ないぼくは、
学校が終わっても家へ帰らなかった。最近となりに引っ越してきた、細くてき
れいな女の人の子どもになることにしたんだ。でも…

他人の目を気にしてしまう複雑な子ども心と母への愛情の深さを、
ユーモアたっぷりに描いたお話です。

『おじいちゃんがおばけになったわけ』でおなじみ、デンマーク
No.1作家の最新作。イラストはユーモアある作風で今、大人気
の高畠那生が描きおろします。

ベストレビュー

ママ・・・が言えず爆笑

太っててとにかく食いしん坊のママの事が恥ずかしくて一緒にいるのも嫌という男の子。
私も自分の親と一緒にいるのが恥ずかしいと思っていたタイプなのでわかるなぁ。
そんな日々、隣に引っ越してきた女性がまさに理想のママ!
条件を見事クリアし、ママになってもらうことになるんだけど・・・
「ママ」という言葉がなかなか言えずにいる様子には大爆笑でした!
よく次から次へと「マ」の付く言葉が出るもんです(笑)
新しいママはいたって冷静なのもおかしくって、不覚にも・・・「ごちそうさま、マキグソ」なんて下品な言葉に声を出して笑っちゃった私です^^;(笑)
どんなママでも、やっぱりママはたった一人なんだという言葉にはキュンとしました。
(Yuayaさん 20代・ママ 男の子8歳、女の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


キム・フォップス・オーカソンさんのその他の作品

おじいちゃんがおばけになったわけ

高畠 那生さんのその他の作品

たまたまタヌキ / かこちゃんはひとりっこ / みんなにゴリラ / あるひ こねこね / カッパのあいさつ / おとなりどうしソラくんレミくん

枇谷 玲子さんのその他の作品

カンヴァスの向こう側 少女が見た素顔の画家たち / ひみつのおかしだ おとうとうさぎ! / 太陽のくに / くまのバルデマール / ラッセとマヤのたんていじむしょ 恐怖のミイラ / ラッセとマヤのたんていじむしょ なぞの映画館



『おふくさん』 服部美法さん インタビュー

ママ!

みんなの声(4人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット