だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。
【アドベントカレンダーあります】クリスマスまでの毎日を、ワクワク楽しみましょう♪
おじいちゃんはロボットはかせ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

おじいちゃんはロボットはかせ

  • 絵本
作・絵: つちやゆみ
出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2011年08月
ISBN: 9784894237353

32頁 216×265mm

出版社からの紹介

おじいさんは孫が退屈しないようにロボットを作って遊んであげますが、夜中の雷をきっかけにおじいさんの正体が見えてきます。一風変わったロボットの家で繰り広げられる、おじいさんと孫の楽しい騒動。

ベストレビュー

そんな展開〜

おじいちゃんがロボットに詳しいのかと思ったら、実はママがロボット博士だった!!なんて意外な展開なんだ!ママがおじいちゃんを治しているところが、うちの子はとっても気に入ってました。私もストーリーとっても楽しめました。
(イカリサンカクさん 20代・ママ 男の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


つちやゆみさんのその他の作品

まほうつかい サンカクスキー



葉祥明さんの描く不朽の名作

おじいちゃんはロボットはかせ

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット