雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
りひまるさん 40代・ママ

たくさんの人に
宮沢賢治さんの「雨ニモマケズ」こういっ…
【おまとめ買いにも♪】キュートなこぐまちゃんソックスは、ちょっとしたプレゼントにオススメです♪
キジのかあさん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

キジのかあさん

  • 児童書
作: クォン・ジョンセン
絵: キム・セヒョン
訳: ピョン・キジャ
出版社: 平凡社

在庫あり

ゴールデンウィーク中の配送について

本体価格: ¥1,600 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2011年08月
ISBN: 9784582835373

A4変型判  44頁

出版社からの紹介

山火事から逃げ遅れたキジの親子。かあさんはヒナたちを胸に抱き、炎から守る……。『こいぬのうんち』で感動を呼んだ韓国童話作家の雄が、「自己犠牲」をテーマに放つ、胸痛む愛の物語。



ベストレビュー

リアルな心情

山火事で、逃げ場を失った母キジと、まだ飛ぶことができない雛たち。

飛び上がっては舞い戻り、飛び上がっては舞い戻りを繰り返す母キジ。
あまりの熱さに反射的に動いてしまう体と、雛たちを置いてはいけない母心が、とてもリアルだなと思いました。

そして、限界を超えた瞬間に、母キジが決めた覚悟。
じぶんの命も、熱さに対する反射も超える、母の愛。

もし、わたしが母キジだったら、やっぱり同じように守り抜きたいと思いました。
(しゅうくりぃむさん 40代・ママ 女の子10歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


クォン・ジョンセンさんのその他の作品

とうきび / 悲しい下駄 / 黄牛のおくりもの / あなぐまさんちのはなばたけ

ピョン・キジャさんのその他の作品

春姫という名前の赤ちゃん / プルガサリ / ソルビム2 お正月の晴れ着(男の子編) / ソルビム お正月の晴れ着 / ヨンイのビニールがさ / きょうはソンミのうちでキムチをつけるひ!



『よるのようふくやさん』穂高順也さん 寺島ゆかさんインタビュー

キジのかあさん

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.2




全ページためしよみ
年齢別絵本セット