新刊
つきをなくしたクマくん

つきをなくしたクマくん(文溪堂)

谷口智則さん最新刊!つきをなくした二人の物語

新刊
トラからぬすんだ物語

トラからぬすんだ物語(評論社)

2021年ニューベリー賞受賞作!

  • 盛り上がる
かいじゅう ぼく

かいじゅう ぼく

作・絵: ジョン・ウォレス
訳: かねはらみずひと
出版社: 主婦の友社

税込価格: ¥1,320

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2005年09月
ISBN: 9784072434413

おとなと読むなら:2才から
ひとりで読むなら:小学生から

出版社からの紹介

わたし シャーロット。
おとうとの ティモシーが だいすき。
いつもは むちゃくちゃ かわいい おとうとなの。
でも…… そんなティモシーが 「かいじゅう ぼく」に へんしんしたら さあ、たいへん。
へやじゅうを めちゃくちゃにして じぶんでも わけがわからなく なっちゃって たすけをもとめて おおさわぎ。
だいじょうぶよ! そんなときこそ「せいぎのみかた ワンダー シャーロット」がたすけにいくからね!

ベストレビュー

姉・弟のいい関係

弟のことがとっても大好きなおねえちゃんの力のみせどころは、弟の気分をそこねず、上手に手なづけることでしょうか。この本には、そのヒントがいっぱいかくされています。

大人は一人もでてこないけど、おねえちゃんは、まるでママのように、弟の気持ちをコントロールできます。ママやパパの教育がいいのかしら。なんて読んでいる私は、おねえちゃんの言動に感動しきり。

こんなおねえちゃんがいたら、弟は、とんがることなく、すくすく育つのでしょうね。現実には難しいかもしれませんが。この本の姉・弟のように、うちの子たちも仲良く大きくなってほしいと思いました。
(けいご!さん 30代・ママ 女の子8歳、男の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ジョン・ウォレスさんのその他の作品

なんだってしてあげるよ

かねはらみずひとさんのその他の作品

ハロウィンナー / おじいちゃんだいすき / おじいちゃんとかくれんぼ / つるつるしわしわ / おてんき / かたちいろいろ



絵本「ぴょーん」作者まつおかたつひでさんインタビューby好書好日

かいじゅう ぼく

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.29

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット