だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
でてくるぞ でてくるぞ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

でてくるぞ でてくるぞ

  • 絵本
作・絵: あき びんご
出版社: くもん出版

本体価格: ¥1,000 +税

「でてくるぞ でてくるぞ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • 全ページためしよみする
  • ちょっとためしよみする

発行日: 2011年10月
ISBN: 9784774320069

2・3・4歳
たて20.0cm×よこ21.0cm/A4変型 24ページ

出版社からの紹介

「れいぞうこから ぞう!」「パンから パンダ!」 いわれてみると単純なのに、なかなか思いつかないだじゃれ。 日本絵本賞を受賞した『したのどうぶつえん』でユニークな動物たちを登場させた著者が、今度は、動物たちをだじゃれまんさいでユニークに登場させます。 2歳の子どもでも、「れいぞうこから ぞう!」「パンから パンダ!」とくりかえす、小さいお子さまでも十分に楽しめる、だじゃれ絵本です。 ひとつ、ひとつ、ていねいに作られた、布を重ねてつくりあげた世界観をお楽しみください。

でてくるぞ でてくるぞ

ベストレビュー

でてくるぞ・・・にワクワク

でてくるぞでてくるぞ・・・という言葉からしてワクワク。
だじゃれ絵本ですがすぐに覚えてしまったようで、1人でめくりながらぶつぶつと言っていました。

意外と(?)手のこんだパッチワーク風の布をつなぎあわせた作品はじっくり見てみると面白いです。
すごーく荒い感じでつくってあるのに、それがより本物らしく見えたりして。

「絵」じゃないのに「絵本」っていうのも面白いですね。
(ミキサー車さん 40代・ママ 男の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★

あき びんごさんのその他の作品

国語が楽しくなる新美南吉絵童話集(2) 正坊とクロ / ねこだらけ / 30000このすいか / あきびんごの創造性を育てるドリル 図形博士 レベル1 / あきびんごの創造性を育てるドリル 図形博士 レベル2 / 絵といっしょに読む国語の絵本(6) 論語のえほん



風変りで美しい表現方法がたくさん!

でてくるぞ でてくるぞ

みんなの声(26人)

絵本の評価(4.3

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット