すうじかるた 100かいだてのいえ すうじかるた 100かいだてのいえ
作: いわい としお  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
かるた以外の遊び方もたくさん! 絵本から生まれたあたらしいかるた
りおらんらんさん 30代・ママ

買ってよかったです
100かいだてシリーズ。子供たちが大好…
人気絵本をスマートフォン・タブレットで!絵本読み放題サービス♪【プレミアムサービス】
でんわ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

でんわ

  • 絵本
作: K.チュコフスキー
絵: S.オストローフ
訳: 田中 潔
出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,400 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2011年11月
ISBN: 9784033481609

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

ロシアの国民的作家によるシリーズ絵本
「ぼく」のところに次から次と、動物たちから変な電話がなりっぱなし。かんべんしてよ! リズムあふれる言葉とユニークな絵のロシアの絵本。

でんわ

ベストレビュー

チョコレート80キロか100キロかほんのちょっとでいいんです

 絵がユーモラスで素敵だなと思い手に取りました。
 作者のチュコフスキーさんは、ロシアで名声の高い児童文学作家さんだそうです。

 お話は、主人公の人間の男性の家の電話が、リンリンリンリン鳴り続けるのです。
 かけてくる相手は、さんざまな動物たち。
 注文やら相談やら。
 とにかくナンセンス。
 相手を動物と思って読むから愉快なんですね。

 子どものためにチョコレートが欲しいゾウさん。
 その量が、「80キロか100キロか ほんのちょっとでいいんです」っていうから大爆笑!
 ワニさんのお願いは靴。
 その靴をどうするかって、・・・でひっくり返ります。
 もうこの後のめちゃくちゃぶりは、読んでわらってください。
(アダム&デヴさん 50代・ママ 男の子13歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


K.チュコフスキーさんのその他の作品

あらうよ バシャザブーン / ごきぶり大王

田中 潔さんのその他の作品

フェドーラばあさんおおよわり / めっちゃくちゃのおおさわぎ / ロシアのわらべうた / きつねとねずみ / ワニになにがおこったか / 麦の穂



本屋さんイチオシ(読売KODOMO新聞)

でんわ

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.67

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット