雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
なみ@えほんさん 50代・その他の方

詩と絵の すてきなハーモニー
 よく知られている詩ですが、大きな字で…
安心してください、はいてますよ! パンツをぬがしてから読む絵本
せんせいだいすき
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

せんせいだいすき

作・絵: 東君平
出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!

本体価格: ¥583 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「せんせいだいすき」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

ベストレビュー

こうやって学校が好きになっていくんだね。

東君平さんが新1年生になった子達への励ましの為に描いた『かんばれ
おっくん1ねんせい』シリーズの1冊です。

放課後、おっくんは学校の砂場をほじくっています。探し物をしているのです。
それは、今朝、学校についてからポケットにミニカーが入っているのに気付き、
先生が言ってた「がっこうへ おもちゃを もってきては いけません」という
言葉を思い出し、そこへ隠したのです。でも、見つかりません。もしかして、
あの時、見ていた犬が掘り出してどこかに隠したのかもと.... という話です。

先生の言う言葉を一生懸命守ろうとする一年生の一途な気持ちが、とても
初々しくて可愛い話でした。
このような、とても身近なストーリーで学校にはどんなルールがあるかを
さりげなく教えてくれる、このシリーズがとても気に入りました。
是非、読んでみてください。とてもお薦めですよ!

おっくんの先生、本当に優しい人だなと思いました。こうやって、子供って
学校が好きになっていくんでしょうね。
今、1年生の息子もこのシリーズの本が大好きです。
(汐見台3丁目さん 40代・ママ 男の子6歳)

出版社おすすめ


東 君平さんのその他の作品

かくれんぼてぶくろ / こりすのふかふかまくら <復刊傑作幼児絵本シリーズ 3> / みどりいろのすず <復刊傑作幼児絵本シリーズ 7> / みどりのようせい <復刊傑作幼児絵本シリーズ 11> / ひきざんもできる 名犬シロ / 東君平のおはようどうわ 全5巻



おいしい冒険のはじまり、はじまり〜!!

せんせいだいすき

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット