ねんねん どっち? ねんねん どっち? ねんねん どっち?の試し読みができます!
作: 宮野 聡子  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
「どっち?」にこたえていくうちに、あらあらふしぎ。すやすやねんね。子どもの気持ちを安心させ、しぜんに眠りの世界へみちびく絵本。
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
はれときどきあまのじゃく
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

はれときどきあまのじゃく

作・絵: 矢玉 四郎
出版社: 岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2010年09月
ISBN: 9784265820306

小学校中学年 〜 小学校高学年向け
22.0×19.0 80頁

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

学校や家で、「あまのじゃくだ」といわれた則安君。「あまのじゃくって何?」と思ってパソコンで調べているうちに、画面からアマノジャクが!はれぶたシリーズ第9作。

ベストレビュー

アマノジャク王子

あなたはアマノジャク王子です、と言われてなんでもあまのじゃくにしてしまう力を得たのりやすくん。
おもしろそうな力ではありますが、やはり予想通り、町は混乱してしまいました。
なんでもあまのじゃくの力は人以外にももちろん有効ということで虫よけスプレーから蚊が出てきてしまうのには参りました。
私は双方についてあまり詳しくないのですが、あまのじゃくと毘沙門天ってセットなのかな?
(みちんさんさん 30代・ママ 女の子3歳、女の子1歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


矢玉 四郎さんのその他の作品

はれたまたまこぶた / なりたいじんじゃ / はれときどきアハハ / ぶらんこぶーちゃん / このかおだ〜れ? / やかんねこ



本屋さんイチオシ(読売KODOMO新聞)

はれときどきあまのじゃく

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25




全ページためしよみ
年齢別絵本セット