なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
ひなそらとうやさん 30代・ママ

子どもが大好きな世界
なぞなぞも、オオカミも、子どもが大好き…
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
わにさんどきっ はいしゃさんどきっ(ミニ版)
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

わにさんどきっ はいしゃさんどきっ(ミニ版)

  • 絵本
作・絵: 五味 太郎
出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!

本体価格: ¥680 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「わにさんどきっ はいしゃさんどきっ(ミニ版)」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1984年04月
ISBN: 9784033290201

対象年齢 5・6歳から

この作品が含まれるテーマ

おはなし

わにさんが虫歯になってしぶしぶ歯医者さんに行くことに・・・
歯医者さんは、遊んでいたけどわにさんが来たのでしぶしぶ治療に。
わにさんが歯医者さんを見て「どきっ」。歯医者さんもわにさんを見て「どきっ」
さて、ここから奇妙なやりとりがはじまります。

わにさんどきっ はいしゃさんどきっ(ミニ版)

みどころ

わにさんは歯医者さんを、歯医者さんはわにさんをそれぞれ怖がっているのです。
なんと最初から最後まで二人のセリフは全く同じ。同じなんだけどそれぞれの心境を見事に表しているのがこの作品のすごいところです。
治療が終わって二人は「いずれ また」とあいさつしますが、本音は「いやいや もう にどとは あいたくないね」。
五味太郎の楽しさが凝縮された作品です。

この人もおすすめしています

【金柿パパ】
娘の大好きな作品。立場が全く違うのに、セリフは全く同じ。このコントラストがたまらなく楽しい。同時に、こんな作品を作った作者はすごいと思う。五味太郎作品の楽しさが凝縮された傑作です。

ベストレビュー

楽しさそのままで、小さくなってます

同題の絵本がそのまま小さくなってます。
11cm四方の大きさで、紙も厚紙ではなく普通の紙なので薄く、
バッグに入れても、子供のリュックに入れても邪魔になりません。
はじめてうちの子が文字を追いながら読んだ絵本がこれでした。
わにさんもはいしゃさんもずーっと同じ言葉を言っているのに、意味がまったく違うんです。
五味太郎氏のイラストと、同じ言葉の相乗効果でとても楽しいみたい。
しかも、「いずれまた…」
と言っているのに次のページで「にどとはあいたくないね」
3歳の子供にこの微妙な感覚はなかなか理解できないかも。
もう少し大きくなったら、今度は違った視点で笑って読めそう。
長い期間、いろんな発見をしながら読めそうな絵本だと思いました。
(ようこらせさん 30代・ママ 女の子3歳、女の子1歳)

思考と創作の秘密を詰め込んだ永久保存版。『五味太郎絵本図録』五味太郎さんインタビュー

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


五味 太郎さんのその他の作品

そらとぶガムガム / カッターであそぼう! / 色の紙の本 / CUT AND CUT! キッターであそぼう! / 行ったり来たり大通り / つくえはつくえ



>絵本エイド ―こころにひかりを―

わにさんどきっ はいしゃさんどきっ(ミニ版)

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット