もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
0歳の子と読みたい絵本ベストセレクションよりこの3冊をご紹介(1)
トントントンをまちましょう
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

トントントンをまちましょう

  • 絵本
作: あまん きみこ
絵: 鎌田 暢子
出版社: ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2011年12月
ISBN: 9784893259462

24×21cm 32頁

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

冬の夜に語りたい、心やさしいファンタジー
夕方から降りだしたした雪をみて、お母さんはあわてて甘酒を作りだしました。
「こんなにいっぱいの甘酒、誰が飲むの?」みこちゃんが聞いたとき、誰かが玄
関のドアをトントントン…。家にやってきたのは知らない子どもたち。甘酒を飲
んで温まると、うれしそうに帰っていきます。不思議に思っていると、お父さん
とお母さんが「咲いたばかりの花たちだよ」と教えてくれました。そして…。

あまんきみこの思いやりに満ちたやさしい世界を、鎌田暢子が温かな筆づかいで
表現しています。

トントントンをまちましょう

ベストレビュー

あまざけ

あまざけであたたまりましょう。
寒い冬にあまざけ、いいですね!
私もあまざけが飲みたくなってしまいました。
人間以外のものたちがあまざけを飲みにやってくるちょっとしたファンタジー。
なんだかあたたまる感じのするやさしい絵本でした。
登場人物のやさしい心も感じられます。思いやり、気遣いってすてきな心です。

(みちんさんさん 30代・ママ 女の子5歳、女の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★

あまん きみこさんのその他の作品

クレヨンぞうさん / ちいさなこだまぼっこ / はなまつりにいきたい / きつねみちは、天のみち / おつきみ / とらねことらたとなつのうみ

鎌田 暢子さんのその他の作品

きつね / こぎつねボック / 紙芝居 ぽぽんたのたんぽぽ / まっててね / ペンギンの あかちゃん / よくきたね



安野光雅さんの長年の思いを絵筆に込めた、豪華な翻訳本!

トントントンをまちましょう

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.4

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット