貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
自宅でも、おでかけ中でも。名作絵本ムービー見放題♪ 【プレミアムサービス】
(デジタル)ライオンとねずみ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

(デジタル)ライオンとねずみ

作: イソップ童話
絵: おがわ ゆきこ
出版社: アイフリーク

iphone/ipad: 有料

Android: 有料

「(デジタル)ライオンとねずみ」

「(デジタル)ライオンとねずみ」

こえほん

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

イソップ童話のひとつです。
ライオンに食べられそうになっていたところを、「いつか恩返しをします」と助けてもらったネズミ。ライオンはまったく相手にしていなかったのですが…。
「情けは人のためならず」「どんな相手も侮ってはならない」など、短い中に様々な教訓を教えてくれるお話です。
おがわゆきこさんのあたたかなタッチが二匹をいきいきと描き出します。

(デジタル)ライオンとねずみ

(デジタル)ライオンとねずみ

(デジタル)ライオンとねずみ

(デジタル)ライオンとねずみ

(デジタル)ライオンとねずみ

出版社おすすめ


イソップ童話さんのその他の作品

(デジタル)アルク監修・英語版さんびきのくま / (デジタル)のうふとそのこどもたち / (デジタル)よくばりないぬ / (デジタル)とりのおうさまえらび / (デジタル)ずるいきつね / (デジタル)まちのねずみといなかのねずみ

おがわ ゆきこさんのその他の作品

(デジタル)ねずみのめいさく  / (デジタル)たなばたものがたり / (デジタル)ありとはと / (デジタル)アルク監修・「ライオンとねずみ」英語版 / (デジタル)いっすんぼうし



『うし』内田麟太郎さん&高畠純さん&絵本ナビ・金柿代表 鼎談

(デジタル)ライオンとねずみ

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0



全ページためしよみ
年齢別絵本セット