だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。
自宅でも、おでかけ中でも。名作絵本ムービー見放題♪ 【プレミアムサービス】
マイマイとナイナイ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

マイマイとナイナイ

  • 絵本
作: 皆川 博子
絵: 宇野 亜喜良
編: 東 雅夫(編)
出版社: 岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,500 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2011年10月
ISBN: 9784265079520

5才 〜 小学校高学年向け
A4変型判 32頁

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

マイマイは、森の中で小さい小さい弟、ナイナイをみつけた。マイマイは、ナイナイをこわれた自分の右目にいれて、そっと右目をあけてみる。すると、そこには不思議な世界がひろがっていた。皆川博子と宇野亜喜良コンビによる、美しく、怖い物語。

ベストレビュー

ナイナイはマイマイの幻覚…?

発想がすごいです!!!
途方もない救いのない感じがたまりません!!

予想もつかないくらいに引き込まれて、夢中で読みました。特にラストは最高ですね。

宇野さんの絵も素晴らしいです。見惚れてしまいます。

「怪談えほん」ですが、子供向けではないような気がします。
不気味というより、私は病的に感じました。

そこがいいんですけどね!大人向けだと思います!
(ねんねこしゃんさん 20代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。
  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。

宇野 亜喜良さんのその他の作品

恋人たち / あのこ / 子どもの本の海で泳いで / おおきなひとみ / ぼんぼん / 優しさごっこ

東 雅夫(編)さんのその他の作品

おんなのしろいあし



宮部みゆきさん × 佐竹美保さん 対談インタビュー

マイマイとナイナイ

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.22

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット