となりのせきのますだくん となりのせきのますだくん
作・絵: 武田 美穂  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
わたし、きょう、学校へいけない気がする。だって・・・。となりの席のますだくんが怖くてしかたないみほちゃん。すべての子どもが共感できる作品です。
まあるいさん 30代・ママ

入学前後に
娘が年長の頃に借りてきて読みました。 …
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
階段のふり パラパラブックスvol.4
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

階段のふり パラパラブックスvol.4

作・絵: もうひとつの研究所
出版社: 青幻舎

本体価格: ¥1,200 +税

「階段のふり パラパラブックスvol.4」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2009年12月
ISBN: 9784861522277

40mm×100mm(厚さ20mm)

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

一段二段三段・・・
まだ段数が変わっている。あのね階段は信用しちゃいけないんだよ。
どこに行けるのかわかりゃしない。
階段っていうのは気まぐれで自分勝手なやつらなんだよ。
▼動画リンク
http://www.youtube.com/watch?v=yE_NMEs-VZU

◆もうひとつの研究所
もうひとつの研究所とは、サンタクロース代表取締役が率いる
「クリスマスプレゼント研究所」のうちの一つです。
サンタクロースの合格点がもらえない、ちょっとおかしなプレゼントばかり作っている不思議な研究所。
鳥の背中に生えている塔で、今日もこそこそ自分たちなりの愉快なプレゼントを作っています。

内容紹介

階段のふり パラパラブックスvol.4

階段のふり パラパラブックスvol.4

ベストレビュー

何これ〜!

「何これ〜!」息子の第一声!そしてひたすらパラパラと・・・
あう!もっと大切にあつかってくれーそして、私にもさわらせてー!
他のシリーズもぜひ欲しくなりました。手に入る日が待ち遠しい!
私と息子の絵本の世界がまた広がりました
(うさリンさん 40代・ママ 男の子6歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


もうひとつの研究所さんのその他の作品

まいまい  / パラパラ名画 Monet/モネ 印象、日の出 / ストロボフライ パラパラブックスvol.9 / むしくいさま / クリスマスの足音 パラパラブックスvol.7 / うさみみ パラパラブックスvol.6



『小学校最初の3年間で本当にさせたい「勉強」』中根克明さんインタビュー

階段のふり パラパラブックスvol.4

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5

ママの声 1人

ママの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット