もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
うさみみ パラパラブックスvol.6
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

うさみみ パラパラブックスvol.6

作・絵: もうひとつの研究所
出版社: 青幻舎

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,000 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2010年11月
ISBN: 9784861522765

40mm×100mm(厚さ20mm)

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

「うさみみ」が天井から伸びたロープを引っ張ると、
部屋の扉がつぎつぎ開いて、回転しながら落下するという仕掛け。
ジェットコースターのような、スピード感あふれる画面は、
繰り返しパラパラするほどやみつきに!
▼動画リンク
https://www.youtube.com/watch?v=iMF4JKzKm3w

◆もうひとつの研究所
もうひとつの研究所とは、サンタクロース代表取締役が率いる
「クリスマスプレゼント研究所」のうちの一つです。
サンタクロースの合格点がもらえない、ちょっとおかしなプレゼントばかり作っている不思議な研究所。
鳥の背中に生えている塔で、今日もこそこそ自分たちなりの愉快なプレゼントを作っています。

うさみみ パラパラブックスvol.6

うさみみ パラパラブックスvol.6

ベストレビュー

何と言うか、この若干不気味さの残る

絵のタッチがいいですよね。高速でめくられていく絵をずっと見ているとどんどんどんどん引き込まれていくのがわかります。いつも行く近所の美術館の物販コーナーに置いてあるので、行く度パラパラしています。買いなさい、と思われているでしょうか…。
(梅木水晶さん 30代・ママ 女の子4歳、男の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


もうひとつの研究所さんのその他の作品

まいまい  / パラパラ名画 Monet/モネ 印象、日の出 / ストロボフライ パラパラブックスvol.9 / むしくいさま / クリスマスの足音 パラパラブックスvol.7 / 歓迎の多い村 パラパラブックスvol.5



【連載】「ポニー・ブックス」シリーズ 編集者・佐々木さんインタビュー

うさみみ パラパラブックスvol.6

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット