だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。
ジャッキー×「木のおもちゃ」が可愛い!!|くまのがっこう木製プルトレイン
ふたりの画家 丸木位里・丸木俊の世界
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ふたりの画家 丸木位里・丸木俊の世界

作: 本橋成一

本体価格: ¥1,600 +税

「ふたりの画家 丸木位里・丸木俊の世界」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

ベストレビュー

丸木位里・丸木俊の世界

原爆の絵本を読み進んでいくうちに、どうして丸木俊さんが原爆の絵を描くことになったかが知りたくて自伝を読み、

さらに検索をしていたらこの写真集を見つけました。

合わせて160歳になった時のお二人の日常生活と制作活動が写真となっています。

「相手のもっている能力を対台減に発揮してもらいたいと思うじゃない」という位里さんの言葉。

俊さんの自伝のあとがきでは、ライバルと書いておられて、その時期とはまた違った気持ちがわいてきたのかなと思うとその変化もまた夫婦であり、同じ絵描きでありという関係のお二人なんだなあと思いました。

難しい方へ難しい方を選んで進んでいくような感じのするお二人の軌跡。

晩年はこんな風に過ごされていたのかと思うと感慨深かったです。
(はなびやさん 40代・ママ 男の子9歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★

本橋成一さんのその他の作品

アラヤシキの住人たち / うちは精肉店 / アレクセイと泉のはなし / ナージャ希望の村



「11ぴきのねこ」シリーズ こぐま社相談役 佐藤英和さんインタビュー

ふたりの画家 丸木位里・丸木俊の世界

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット