ぼくはかさ ぼくはかさ
作・絵: せな けいこ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
ぼくはかさ。たろうちゃんのおきにいりのかさだよ。だけど、このごろたろうちゃんは、おばけにばかりむちゅう。そうだ、ぼくも「かさばけ」になろう!
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
日本の童画 第13巻
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

日本の童画 第13巻


出版社: 第一法規出版

本体価格: ¥2,800 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「日本の童画 第13巻 」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

ベストレビュー

三人の絵本作家さんの鑑賞

堀内誠一さんの絵のこと、人柄などが知りたくて読んだ本です。

安野さんや太田大八さんなど日本を代表する方の絵本作家活動にも触れられているので、特にこの人の絵が好きという方は何時間眺めていても楽しいだろうと思います。

巻末には、岸田衿子さんや渡辺茂男さんなど、それぞれの作家さんにゆかりの方が文章を添えておられるのも魅力です。

なかなか作品を一挙に眺めて鑑賞する機会はないものですから、こうして見ているだけでも作品の変遷がわかるのは嬉しいものです。

こういう作品集自体、最近はあまり出版されるということがないので貴重だと思いました。
(はなびやさん 40代・ママ 男の子9歳)

出版社おすすめ

  • おかっぱちゃん
    おかっぱちゃん
     出版社:あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!
    NHK Eテレでアニメーション番組にもなった「おかっぱちゃん」が 新しいオリジナルストーリーをたずさ



医学博士/脳科学者・加藤俊徳さん インタビュー

日本の童画 第13巻

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット