みなみへ みなみへ
作: ダニエル・ダンカン 訳: 山口 文生  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
海のうえで出会った“あいぼう”。それぞれが帰る場所は……? 一人ぼっちの漁師さんと1羽のトリのお話。
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…12の特典が使える 【プレミアムサービス】
ぼく、ネズミだったの!
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ぼく、ネズミだったの!

作: フィリップ・プルマン
絵: ピーター・ベイリー
訳: 西田 紀子
出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2000年09月
ISBN: 9784036312108

22cm×16cm 254ページ

出版社からの紹介

「ぼく、ネズミだったの」と、ある老夫婦の家を訪れた少年。はたして、その正体は? シンデレラのお話を巧みに織りこんだ物語。

ベストレビュー

シンデレラのネズミの御者?

「ぼく、ネズミだったの!」という少年。
彼の正体ははたして本当にネズミだったのか?
シンデレラのお話が関わったお話で、好きなテイストでした。
ネズミ少年が行く先々で騒動を起こし、世間を騒がせます。
シンデレラには個人的にはもっと幸せ全開でいてほしかったなーとちょっと思いました。いえ、幸せは幸せなのでしょうけど。
(みちんさんさん 30代・ママ 女の子5歳、女の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


フィリップ・プルマンさんのその他の作品

黄金の羅針盤 下〈軽装版〉―ライラの冒険I― / 黄金の羅針盤 上〈軽装版〉―ライラの冒険I― / 琥珀の望遠鏡〔下〕―ライラの冒険III― / 琥珀の望遠鏡〔上〕―ライラの冒険III― / 神秘の短剣〔下〕―ライラの冒険II― / 神秘の短剣〔上〕―ライラの冒険II―

ピーター・ベイリーさんのその他の作品

ダメ犬ジャックは今日もごきげん / 発電所のねむるまち / 11号室のひみつ / 偕成社ミステリークラブ(4) 時計はとまらない



4つのコースをつなげて長〜い線路に!汽車が走るしかけ絵本

ぼく、ネズミだったの!

みんなの声(2人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット