雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
なみ@えほんさん 50代・その他の方

詩と絵の すてきなハーモニー
 よく知られている詩ですが、大きな字で…
小さめサイズが可愛い♪「おおきなかぶ」など絵本柄のおつかいバッグ、新登場です!
まっかだね
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

まっかだね

作・絵: 山田 ゆみ子
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥390 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「まっかだね」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2011年10月

10ヶ月〜2才向き
こどものとも0.1.2. 2011年10月号 ページ数: 22 サイズ: 20X19cm

出版社からの紹介

きんぎょさんのしっぽ、ざりがにさんのはさみ、にわとりさんのとさか……。最後に登場するのは赤とんぼ。小さな子どものまわりにいる生き物たちの「まっかだね」を、優しく丁寧に描きます。赤は生き物にとって特別な色。小さな生き物たちも、自分のとっておきの赤を見せて誇らしそうです。親しみやすい生き物たちに、「まっかだね」とゆったりと語りかける絵本です。(「こどものとも0.1.2.」199号

ベストレビュー

自慢の赤色

きんぎょさんのしっぽ、ざりがにさんのはさみ、にわとりさんのとさか、てんとうむしさんのせなか、とんぼさんのながいしっぽ

ほんとだ!どれもまっかだね。素敵だね。

ふんわり優しい絵と文。
最後の夕焼け空には、しんみりしちゃいました。

自然の赤色って、あったかいんですね。
(ねんねこしゃんさん 20代・その他の方 )

出版社おすすめ


山田 ゆみ子さんのその他の作品

おおきいかめ ちいさいかめ / ちいさな か / おでんおんせん / いちばのどじょう



山岡ひかるさんの「食べ物絵本」シリーズ 歴代編集者さんに話を聞きました

まっかだね

みんなの声(5人)

絵本の評価(3.5

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット