雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば

明るく斬新なイラスト
賢治がずっと思っていたこと、こうありた…
見てください!この福々しいミッフィー!! 【嬉しい再入荷です♪】
黒ネコジェニーのおはなし(1) ジェニーとキャットクラブ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

黒ネコジェニーのおはなし(1) ジェニーとキャットクラブ

  • 児童書
作・絵: エスター・アベリル
訳: 松岡 享子/張替 惠子
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2011年10月
ISBN: 9784834026702

読んであげるなら・ 5・6才から
自分で読むなら・ 小学中学年から
ページ数: 120 サイズ: 20X14cm

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

キャットクラブに入るには特技が必要ですが、小さな黒ネコのジェニーはなんにもできません。でも、ご主人がクリスマスにスケート靴をプレゼントしてくれて……。

ベストレビュー

きらめく小さなヒロイン!

5歳前の娘もわたしも、すっかりこの本が大好きになりました。

うちの娘も’はにかみや’なところがあります。これからも世界が広がっていく中で似たような経験をするのではないかと思い、ジェニーの姿に重ねてみてしまいました。

どの話も、黒ネコのジェニー・リンスキーが、世界が広がっていく中で自分をちっぽけな存在だと思ったり、困ったことがあったり、、でもそこで、友達でもあり飼い主でもある老船長のあたたかいまなざしや声に励まされ、また、新しくできたねこの友達の応援を得て、乗り越えていきます。その乗り越え方の華麗なこと!

娘も、このきらめく小さなヒロイン!ジェニー・リンスキーの姿におおいに励まされたようで、お友達の輪を広げていく意欲が芽生えたようです。
これから、2巻、3巻と読んでいくのが楽しみです。
(おはなばたけちゃん。さん 40代・ママ 女の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


エスター・アベリルさんのその他の作品

黒ネコジェニーのおはなし(3) ジェニーときょうだい / 黒ネコジェニーのおはなし(2) ジェニーのぼうけん / 黒ねこジェニーの誕生日 / しょうぼうねこ



『キッズペディア 地球館 生命の星のひみつ』 編集者 秋窪俊郎さんインタビュー

黒ネコジェニーのおはなし(1) ジェニーとキャットクラブ

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.6




全ページためしよみ
年齢別絵本セット